殺処分ゼロ
里親になることを考えたことがありますか?

初めてワンちゃんを飼うときに考えなければならないのが
どこから買うか(もらうか)です。

我が家も保健所や里親のサイトなども見てみましたが、
ほとんどの犬は飼い主に捨てられた犬なので、
心になんらかの傷を負っているワンちゃんが
多いということでした。

捨てられた(保健所などに持ってこられた)理由は様々で、

・引越し先がペット禁止
・犬が大きくなり過ぎて家の中では飼えなくなった
・たくさん子犬が産まれてもらいてがない
・紙癖や吠え癖があったり、トイレの躾がうまくいかない等
・経済的に余裕がない
・老犬の介護がいやになった
・ブリーダーをやめたので、犬たちが用済みになった
・思っていたより面倒だった等

私たちが見たのは、3歳で歯石のために
歯がないトイプードルと、心臓に疾患のあるワンちゃんでした。

かわいそうだとは思いましたが、初めて
ワンちゃんを飼う私たちには荷が大きいとの
結論をだしました。

このようなワンちゃんたちは引き取り手がないと
殺処分になってしまいます。

西洋では薬で安楽死をさせるそうですが、
日本では安価な窒息死をさせているそうです。

窒息死はそんなに苦しまないと言われていますが、
実はどのワンちゃんも相当苦しんで死んでいくのだそうです。

そんなワンちゃんたちが年間約3万匹もいると
いうことを聞いて心をいためました。

我が家でできることは、最後まで家族の一員として
責任をもって育てることだと、つくづく考えさせ
られました。

わんちゃんを飼う前にぜひよんでほしいお話し
↓↓↓
ある犬のお話し(殺処分ゼロを願って)